ホルス新規で元祖ホルスの黒炎竜もサーチ!!黒炎神の除去効果も豪快で胸熱楽しい新規だぜ

2023年10月28日発売のエイジオブオーバーロードにてホルス新規が2枚収録されることが判明しました。

 

ホルスの黒炎竜のリメイクと元祖ホルスの黒炎竜をサポート出来るとか胸熱すぎるんだぜ!!

 

ホルスの黒炎神

引用=https://yu-gi-oh.jp/news_detail.php?page=details&id=1734

 

効果モンスター 星8/炎属性/ドラゴン族/攻3000/守1800

このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

 

(1):自分フィールドに「ホルス」モンスター及び「王の棺」が存在する場合、 手札のこのカードを相手に見せ、自分の手札・フィールドのカード1枚を墓地へ送って発動できる。

フィールドのカード1枚を墓地へ送る。

(2):「ホルスの黒炎神」以外の自分フィールドの表側表示の、 「ホルス」モンスターか「王の棺」が相手の効果でフィールドから離れた場合に発動できる。

このカードを手札から特殊召喚する。

その後、フィールドの他のモンスターを全て墓地へ送る事ができる。

 

元祖黒炎竜とは対照的に手札にいる事で真価を発揮するぞ

状況によっては2の効果の為に1で見せない選択もありだんね




王墓の石壁

引用=https://yu-gi-oh.jp/news_detail.php?page=details&id=1734

 

フィールド魔法

このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。

 

(1):このカードはフィールドゾーンに存在する限り、カード名を「王の棺」として扱う。

(2):自分メインフェイズに発動できる。

デッキから「ホルス」モンスター1体を手札に加える。

その後、自分の手札を1枚選んでデッキの一番下に戻す。

(3):自分が「ホルスの黒炎神」の効果を発動した場合に発動できる。 自分は1枚ドローする。

 

ホルスの黒炎竜をサーチで混成させる意義が一気に増えたぜ

デッキに戻すコストはヴォルカニックバレットで賄うとえー感じだな




総評

 

ホルスデッキの安定感を大きく引き上げた新規

 

ホルスの黒炎神は対象を取らない破壊以外の除去で高い除去力を獲得し

王墓の石壁は単なるサーチ要因としてだけじゃなく王の棺としても扱えるところがミソ

 

ホルスデッキは元々王の棺を狙われたら機能不全になりがちな為そのリスクを減らせるのはホルスデッキにおいて大きな意味を持つでしょう。

 

そしてホルスの黒炎竜をサーチできるようになった為強いシナジーを形成することになった・・・のは良いのだが

 

ホルスの黒炎竜とホルスの黒炎神は

 

明確なアンチシナジーな関係だったりする

 

俺まで墓地に送ってどうすんだバカ野郎

 

やっぱり黒炎竜との噛み合いがあまりよくないなこれ

黒炎竜がいる場合は黒炎神は1の効果にとどめとくべきですね





他のホルスの記事はこちら↓

ホルスの記事まとめ